ぺんさんの殴り書き日記

アラサー男子。旅行、語学、経済のことなど。

読書

【読書】サピエンス全史(上)(下)

サピエンス全史(上)(下) 文明の構造と人類の幸福 サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 -2016/9/8出版ユヴァル・ノア・ハラリ (著), 柴田裕之 (翻訳) ・どんな本か 人類についての歴史を文明の構造や幸福など、従来とは少し違った視点から説明している…

【読書】Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法

Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法 単行本(ソフトカバー) – 2019/4/2 出版ロルフ・ドベリ (著), 安原実津 (翻訳) 心理学や行動経済学の研究をもとに、よりよい人生を送るための52の思考の道具を紹介している本。 著…

【書評おまけ】FACTFULNESS(ファクトフルネス) Gapminderのバブルチャートを使って世界のデータを知ろう!

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 著者のGapminderのバブルチャートが便利! capepenguin.hatenadiary.jp ↑【書評】FACTFULNESS(ファクトフルネス)についての感想と驚きについては上の記事にまとめています。 今回紹介するギャップマインダー(Gapminder)のサ…

【書評】FACTFULNESS(ファクトフルネス)  本書を通して世界の見方が少し変わったかも。知識のアップデートをしなければ。

【書評】FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 日経BP社 2019/1/11出版ハンス・ロスリング (著), オーラ・ロスリング (著), アンナ・ロスリング・ロンランド (著), 上杉 周作 (翻訳), 関 美和 (翻訳) 大…

投資初心者におすすめの本 入門書3冊を紹介

投資初心者におすすめの本 入門書3冊を厳選しました つい最近、友達に株式投資について教えてほしいと言われました。 僕が投資を始めてから10年ほどで読んできた本の中から、初心者向けの良書を3冊厳選してあげることにしました。 どれも2000年代後半の少し…

【書評】臆病者のための株入門

臆病者のための株入門 文春新書 2006/4/20出版 橘 玲(著) 株式投資を始める友達におすすめするために読み直した本です。 10年以上前に初めてこの本を読んだときは、こんな面白い株式投資の本があるんだと衝撃を受けた覚えがあります。 臆病者のための株入…

【書評】お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践

【書評】お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 光文社新書 2007/11/16出版 勝間 和代 (著) 最近、友達に株式投資について教えてほしいと言われました。 僕が友達に紹介した3冊のうちの1冊です。本をおすすめするにあたり、10年ぶりに読み返しま…